百合とかすみ草のラウンドブーケひまわりを見ると、ひまわりだって声に出して言っちゃいませんか?

2018年05月31日

梅雨時期の装花コーディネート

今日は全国的に雨の一日でした。

梅雨時期は昔はしとしと降り続く雨が当たり前でしたが、最近は一気に降って止んでを繰り返すような、激しい天気の移り変わりが当たり前のようになりつつある気がします。

原因はいろいろあるのでしょうが、気候も変化してきているのでしょうかね。

結婚式のある日はできれば晴れが一番望ましいのですが、お天気だけはどうにもできないのがつらいところです。

万が一雨だった場合でも、せめて装花を爽やかにコーディネートするなら、淡いブルートーンの組み合わせもおすすめです。


IMG_4504r

アイボリー系のバラに淡い紫のトルコキキョウ、水色のデルフィニウムにかすみ草などを合わせています。
涼しげな色のトーンが6月に咲く紫陽花の色にも似て、季節感も出せるのではないでしょうか。



あじさい ハイドランジア コットンキャンディー ピンク



鉢植え あじさい ブルー

6月は雨をイメージしてしまうから、逆にビタミンカラーなど明るい色を持ってくるのもありです。

そちらのコーディネートについては、また次の機会に。




mio7k at 18:22│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
百合とかすみ草のラウンドブーケひまわりを見ると、ひまわりだって声に出して言っちゃいませんか?